カレーたまごの日記

小説やノベル、文芸について書きます。

2024-01-01から1年間の記事一覧

晴れ上がって気温も上がって。

文学には記憶再現装置がある。人間の認知活動において情報の管理システムは最重要だ。インプットはアウトプットを前提にすると格段の生産性アップが証明されている。また記憶された情報がより活用できる為には思い出す喚起力も必要だ。情報の吟味は記憶によ…

雨の日の雑感。

雨の日。もしかしたらほぼ確実なのかトランプがどなるど大統領に返り咲きかも。元総理の麻生太郎氏がトランプに会いに渡米した。二股外交のような。もっと深淵な外交遂行なのか。「ドル高は米国にとって惨事だ」というそれは米国の物価対策で利上げした結果…

月曜日は、蕎麦

蕎麦屋で飲むビールはおいしいよ。 穴子の天ぷらと2つのせいろを楽しみます。 今旬なおそばはよもぎです。 職人泣かせの楽しきよもぎそばであるみたいですね。 まだまだ新しい新築のお蕎麦屋さんのビルはできていませんが、楽しみだと思います。

日曜のカレー

新緑満喫の今頃。この通りは近隣住民の誇りかも。 さてワインの祝祭。先客男女はクラフトジン。 辛めのスパイスカレー。 いつもより温度少々高め。辛さはピカイチ。 赤ワインとゴルゴンゾーラ合うよね。ペンネをつまみながら。ワインを楽しむ。 外は大雨。

天候不順のGW?

GWは天気がよくないそうだ。残念。ふとこれからどうなるんだろう。ネット情報を一切無視したらどうなるのか。詐欺師の言いがかりも全部遮断できるだろう。you tubeのほぼ全てが無駄な内容だ。特に評論家の連中は一切無意味だ。竹中平蔵やその側近にいた奴ら…

土曜のピザ

まずは生ビール!やたら暑いので美味最高‼️グラスからジョッキに変わって少量少量ね。 そしてピザね。女子のピザ職人が焼く。これ美味しかった。トマトがねいちごに見えたりして。ピザ窯って夏はクソ暑いわけだけど。彼女頑張ってる。 いか。イカ墨のリゾッ…

木曜のカレー

雨が降りそうだった。赤ワインののんびり。おじさんが独り生ビールを飲みながらスマホをいじる。常連のようだ。 今夜は看板メニュー「スパイスチキンカレー」大盛り全部乗せ。 これぞカレーたまご。低温カレーなのが辛さを調整する技なのか。十数種類のスパ…

水鉄砲と通行人。

2階のベランダから小学生くらいの子供が水鉄砲によって水を通行人にかけた。 「こらぁ〜」 「こらぁ〜」 雨傘とパン屋と八百屋の買い物で手が塞がれた男が叫んだ。黒い帽子を目深に被ったウインドブレーカーを着ている。散歩のついでに買い出しをしていた風…

竹中平蔵の本が面白い。

「竹中平蔵 市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像」を楽しく読み進める。日本人の作者しかも日経記者出身の佐々木実氏が書いた。いろいろ賞を獲得しているノンフィクション作家だ。 いろいろと悪評高いそれでいて政商まがいの実利にも貪欲な経済学者…

月曜の蕎麦

よもぎ蕎麦が登場した。 さて。

日曜は東京ドームで巨人広島戦‼️

5年ぶりの東京ドームでプロ野球観戦!デイゲームがよいね。サンデイ午後が良いね。 広島県出身なのでカープ応援三塁側一階後方に座った。目の前はレフト守備の選手が小粒に見える。 カープはヒットたったの3本!ほとんど出塁しなかったな。エラーもあってな…

土曜のカレー

いつものお店でスパイスカレーを食べる。大盛り全部のせ。スパイスたまごのトッピング。しめじのピクルス。 カレーたまごだ。 いいだこのペンネ。トマトソース。 土曜の夜。

土曜の雑感

昨夜の巨人広島戦。巨人が勝った。今夜はどうなるか。明日はきっと広島が勝つような気がする。快晴だ。ロングな社会科学の本はじっくりのんびり読めばいい。「万物の黎明」は面白い。でも読書はいろいろ多様な分野を漁りたい。初めての氷室冴子の小説を読ん…

木曜のステーキ。

美味しかった。

雑感。

さてどんどこどん。防衛費が倍増される。税金も同じように。司法取引で一平さんは懲役の年数をどれだけおさえられるか。ギャンブル怖いな。犯罪者になってもやめられないなんて。射倖心を煽られて罪を犯す。カジノはそんな商売。怖い怖い。

快晴の鳩たち。

快晴。ハルウララ?昨日の雨の日に作家の古井由吉氏の東大講演「翻訳と創作」をネットで視聴した、続いて安冨歩氏の講演も見た。論語や老子の「道とは」という刺激的なテーマだった。非常に楽しく愉快だった。さすが安冨氏の語りは最高だと思った。 古井氏は…

雑感

国賓待遇で訪米中の岸田総理。またもや米国への凄まじき配慮を行うのかな。米国駐日大使の発言もそうだがとにかく米国への対応が全てと言うことなのかも知れない。 埴谷雄高「死霊3」が凄まじいことになってきた。延々とのんびり読書中だ。読書好きの方には…

桜終わりと雑感。

桜が散っていた。桜吹雪のような降雪のようなチラチラ。曇天の鈍さ。鉛色とうす桜色。花弁の同心求心に吸い寄せられそうなデザインの収斂。 「今日で終わりね」 車椅子の介護老婆の呟き。「人生も終わりね」と通奏低音の無常の響と交わる。 あるがままなすが…

日曜のカレー

スパイス病み付き。桜もそろそろ。植物の喝采は一瞬だ。開花よりも散り際の美学が日本の伝統にも息づく。所作の生業。 スタンダードに回帰するスパイスチキンカレー。 カレーたまごの相貌を凝視する。 そしてトマト風味のペンネを摘む。 店内にはマスターの…

花見と焼き鳥

ようやく満開の爛漫桜。薄曇りの薄ピンク。 神田川の桜並木も歯抜けの寂寥が否めない。行政の剪定が度を越して伐採の過度だ。昨今のベンチを巡る顛末もそうだし責任回避の先回りが官僚マインドの一般勘定なのだろう。 午後の花見酒を決め込もうと。 鶏豆腐。…

金曜の夜こそカレー

さて金曜の夜こそカレーを食べたい。まずは赤ワインで祝う。 今週から新たなバージョンのスパイスカレーが登場した。筍とアサリの特別カレーとなっている。 そして我がイコンのカレーたまご。 ペンネのパスタを追加する。 アペロールで〆る。イタリアの話で…

今夜も米国ドラマをたのしもう。

今夜もNetflix米国ドラマ「ビリオンズ」を観る。最近大好きだった韓国ドラマも随分ご無沙汰だ。日本ドラマはもっとご無沙汰になってしまった。 10億富豪を巡る物語「ビリオンズ」最高!出演俳優は誰一人全然知らないけどとにかく心理サスペンスとヘッジファ…

桜咲きティコパンへ。

パンドミをゲットする。高級食パンの店が閉店ラッシュ。テイクアウト店も閉店相次ぐ。そんな時勢であるながらもこのティコパンは凄い。火曜と日曜の限定ながらパンドミを求めてやまないピープルが行列をつくる。 パンドミ2袋とカレーパンにあんぱんを購入し…

春の囲い

花見シーズン到来の昨今だけど行政的物理排除の一例を垣間見る。一人のおじさんが酔っ払って居座っていたベンチが包囲された。 桜が咲く時分のかなり前からこうなってしまった。早くバリケードを解除して貰いたいな。 こんな見せしめはよくない。でもおじさ…

月曜日はおそば。

春のお蕎麦は桜色?時給1300円のスタッフさん。今や飲食店は人不足だ。研修中の札をつけたおばさまが初々しく働かれていた。四月一日のこの日は新入社員の溢れる日でもある。 この桜色せいろを見てください。鮮やかで心踊る。 さて肝心の穴子天ぷらはどうか…

日曜の新宿とカレー

いきなり30度近く気温上昇して桜もびっくり。僕らもびっくり。そうだ新宿の街へいこう。エポ?ひょうきん族のエンディングの曲が凄くよかった記憶もある。エポ?「ダウンタウンへ繰り出そうぉ〜」フレーズのリフレイン。 センベロの聖地なのかな。不思議な出…

春の祝宴

人間の義侠。任侠とハードボイルド。そしてワンダーランド。春樹の書いたフィクションが年譜的作家の時系列のブレークスルーであった文学概要をパラダイムシフトする。 前菜の酸味。滑りの味わい。旬を見極める味覚の鋭敏さ。皿の小宇宙をパースペクティブに…

不具合バグとデジタルの病

MacOS Sonoma 14.4.1にアップデートしたらiMacを再起動中にキーボードでパスワードを打ち込めない。結局強制電源OFFにしてあれこれ。面倒なことになった。さっさとアップルさんバグ直してください。個別の問題かどうかも。それとiPhoneのWi-Fiが切れちゃう。…

木曜のカレー

そろそろ春本番。生本番! 赤ワインで一気に盛り上げようと。 全部のせご飯大盛りのスパイスカレー‼️ この風貌はカレーたまごそのもの。辛さグッド。 そして隠れてもいないが名品のアヒージョ。熱々のオリーブ油が堪らん。しかもきのこ大好きなので。 雨が降…

パンドミをゲット!

まさかのティコパンでパンドミげっと。土日限定で営業されていると思っていたのでダメもとで店の前間でいくと「10時〜」と張り紙があって店内に店主とパンドミが!