カレーたまごの日記

小説やノベル、文芸について書きます。

宴あとの銀座

イタリアン大御所落合氏のお店、その宴のあと。雨の銀座、金曜の夜。ぶらぶらり。 感染防止の凄まじき衝立。時間制限の不甲斐なさ。全てはコロナのせいなのだけど。外食文化がこれほどターゲットにされる「科学的証拠」はあるのかな。統計データの精査もあれ…

選挙が始まる。

東京都議会議員選挙の告示ね。そういえば以前、都知事選挙があったのね。コロちゃんはまだ出現せず誰もが東京オリンピックを盛大にやって東京バンザイって思っていたあのコロだったのに。コロちゃんのせいで大混乱。もう延期できない崖っぷち。

立花隆氏、逝去。

エルゴヒューマンの椅子を買った。十万ちょいのお手頃な価格。ネットでの評判がよいのでアーロンもオカムラもやめてこのフットレスありのタイプを買った。せっかくだからアーム台も追加した。ネックの角度がちょい不満だけどメッシュの肌触りがこれからのシ…

光陰矢の如し?

月日が経つのって本当に早いね。光陰矢の如し?

あぁハモンセラーノ!

ハモンセラーノが食べたいけど、お店が休業要請のアオリでテイクアウトのみ営業!悲しい。 お店でハム原木から削ぎ落とされた直後の生ハムのあじわいときたら!

嵐だって呼べるかも。

カウンターをこよなく愛さなくてもいい。世界の片隅でのんちゃんが叫んでもいいのだけど。L字の端のその向こうから。 嵐と読める。その壁の。 いつの日だったかはるか昔の記憶を呼び覚ます。

宴のあとのあと

来年の今頃はどうなっているのかな。しばらく東京オリンピックの狂騒が続いたわけだけど、他の地方ではそれほど五輪に期待してないかもね。総理大臣また変わってるかな。誰だろう。

ストライクなラーメンを食べよう!

ラーメンが大好きなわけで。女子がパスタに目がないように、男子はラーメンに目がないはずだ。特性ラーメン大、1300円。大盛りは二人前分の麺量である。今回はメンマをお願いした。会員特典である。ワンタン二種類がいいね。生姜とあおさい。チャーシューが…

春樹氏の短編集を読む。

このところ不思議な天気が続く都内某所の愉しみときては。長期化する巣ごもりの最強営為は読書なわけで、図書館で予約しておいた我が最愛の作家村上春樹氏『一人称単数』が届き早速読了した。齢七十歳を越した超人気作家の長編小説とは異なって一筆書きの短…

いつまでも気が済むまで延長も可なり。

ひさかたぶりのはてな日記。昨年同月同日。第一回目の緊急事態宣言下での首都圏の生活だったわけで。でもアルコールは飲めた。そして第三回目の今は禁酒事態となっている。延長の延長でそのままオリンピックまでそれとも都議会選挙までの政治日程をにらみな…

夏野鴨子。

鴨料理、凄くよかった。フレンチでも鴨のコンフィあるけど、和食でも鴨かもしていいわけで。 牛とも豚とも鶏とも違う肉質旨味のワールドだ。

地下街で呑む。

連休最終日の夕刻、地下鉄から下車して東京駅地下街を目指す。 この開放感、この自由。 まぁこれさえあれば。

猫の夏。

盛夏ももうすぐ?曇天続きであれだけど。エアコンの風にまだ慣れないけど。 いつも夏になって暑くなると思う。猫ちゃん暑く無いかい?さすがに木陰でぐったり寝そべっていたり。高い場所で風にあたってたり。 オールシーズンの毛皮を纏う誇り貴婦人アカメち…

投票終えて、新宿に出て、鰻を食べる。

投票終えて、新宿に出て、鰻を食べる。うな重「松」ですな。 密どころではないけど。疎もいいとこ、だけど。 さぁこれから伊勢丹たん。 明治通から。 伊勢丹地下へゴーゴー。「日進」だよ。 ハモンイベリコベジョータ、買った。100g¥4,320だよ。

さて東京はどうなるのかな。

東京都知事選の開票日。雨模様。誰に投票しようかな。消去法でいくしかないけど。 そう言えば日本初のプライバシー裁判となった三島由紀夫『宴のあと』は東京都知事選が舞台だ。三島の最初で最後の政治小説だ。実際の落選候補者から告訴された。表現の自由と…

鮎シーズン、到来!

鮎解禁だ。日本の夏の旬。天然鮎。高津川の鮎。 炭火で焼く。踊る心。生命の流転。

烏賊墨カレーを食べながら。

烏賊墨カレー。墨っていいよね。黒々として太々しい。御飯も凄く合うよね。寿司もそうだけどカレーも御飯と一緒だからこの味わいなんだなとつくづく思う。柔らかい御飯が好きね。この烏賊墨カレーのぴろっと辛いのも御飯とコラボしているから味わい深い。 自…

道玄坂を下りながら..。

道玄坂を下る。松濤で飲食して渋谷駅へ向う。下り坂。 かの人生訓に、「人生には三つの坂がある..」と。どんな三つのさかなのかな? 謎かけ謎解き。 上り坂、下り坂。 まさか..。 かの政治家曰く、「人生には三つの場がある」 修羅場、土壇場 そして..濡れ場…

マスクいい感じ。

今話題のアベノマスク。そう言えば三本の矢で有名なアベノミックスをもじってアベノマスクと言い出したのかしら。効果覿面の安全よりも安心を優先する気分の先取り。 三枚欲しかったけど、二枚って。10万給付っていつなのかなぁ。申請用紙もまだだけど。オン…

あぁ追憶のデーゲーム。

あぁ東京ドームのデーゲームぅ。巨人広島戦。この大観衆。 当分の間、試合ない。何時開幕するのかなぁ。 おいしいビール、また飲みたいなぁ。

昨年の今頃は..。パエージャで祝った。

パエージャ! 祝祭を祝え。 旅行と祭典。大切な二つのベクトルだ。今ほど、移動性と祝祭性が阻止され妨害される社会的状況もないほどだ。疫病を封じ込める。集団免疫もだめなら画期的ワクチンだというけれど。 検査態勢の確立がいまだに叫ばれる。しかし殺到…

野猫帰る。

君子蘭が咲いた。野猫アカメが戻って来た。放射能の雨を浴び、今度はコロナの風潮によって不在から実在へ。存在の祭りは止まない。

緊急事態開始の朝。

2020.4.8の早朝。この日から東京は緊急事態状況へ入った。そして延期決定の決断が下される。今このだからこそ。憲法をかえろ?否、現行憲法の本義に還ろう。 この朝焼けの素敵なシルエットに鋭利なナイフが刻まれる。空と空の切れ目に世界の実相が鮮やかに溢…

渋谷の夜。やはり閑散。

案の定、ごった返しの渋谷のサタデーナイトではなかった。主人を待つハチ公のモニュメント。いつもならぎっしり人で溢れる場所だけど。こんな閑散とした感じの渋谷がいつまで続くのか。漠然とした不安も漂う。 人生は別れが全てである筈もなく。井伏鱒二の名…

ワニ死んで思うけど。

桜も咲いて、気温も20℃を越す日々がきた。寒さも彼岸まで。3.20も過ぎた。 まぁプロのクリエイターが毎日、100日も連続でツイートした4コマ漫画の余韻がある会社の企画だったからと作品それ自体までもその連載中の得難き時間の共有までも否定しかねない話に…

追憶のシュークリーム。

あぁこのシュークリームが食べたい。でもこんなおいしいシュークリームを作っていたお店がなくなった。いろいろなケーキをお店の奥のある工房で作っていた。昨年12月に閉店した。 黄昏の追憶めいた甘い生活を回顧したいとき、美味しい食べ物の記憶は鮮烈だ。…

国歌「君が代」から「Con te partirò」「Time To Say Goodbye」を巡る。

出歩くのも控えることしばしば。ネット三昧なのかな。最近の週末事情。 今年の春の選抜高校野球は大相撲と同じ無観客試合だ。毎日新聞主催の声楽コンクールで第一位の高校生が「君が代」国歌独唱を晴れの甲子園で行う。 恥ずかしながら国歌「君が代」を歌え…

都心低空飛行が始まる。

2020.2.2日曜の午後、新しい飛行経路のテスト飛行が始まった。機体が期待以上の物体に見えた。もちろん騒音は爆音に近い。深い不快。迷惑な気分。そして不安感。 観光立国、外国人に蕩尽してもらって内需拡大を図るらしいが。そもそも羽田があるのに成田がで…

メルシー@早稲田でラーメンを食べる。

久方ぶりに、このラーメンを食べる。ラーメン400円が450円に、大盛りが90円から100円。消費税アップに合わせて上がったのだろうね。全く味は変わらない。時代の趨勢に抗い続けてずっと反骨の在野精神でも培っていたのかな。そんな学生街にあるのだから、今は…

ちょい呑み。

ちょい呑み。砂肝が乗ったパン。ムール貝のパプリカ風。ポークパテ。三点盛り合わせを楽しむ。 ポテトフライ。ホクホクの熱々。