カレーたまごの日記

小説やノベル、文芸について書きます。

2018-04-22から1日間の記事一覧

咲き誇れ君子蘭。

君子蘭がそろそろ。艶やかな色合いに目眩するほど引き込まれそう。 花は尖端を切り開く。葉先よりも先駆する。植物の外界への関わりの最たる部位。 花の観賞。艶やかな時空。君子は「花の嵐のたとえもあるぞ」とでも宣ったのかな。